中古物件をリノベーション

夜のライトアップが綺麗ですが、今回は桜を見てください

3月上旬の竣工を目ざして、中庭にかかっていた足場がようやく取れました。

残り2週間、安全に工事を進めていきます。

 

鉄骨の建方が急ピッチで進んでいます。

中庭のアーチドームがかかれば迫力もアップします。

 

いよいよ始まりました。袖ヶ浦のこども園。

面積は1000坪のこども園です。

コンクリートパイル杭を8月7日から施工始めました。

 

施工初日は試験杭から始まり、

設計事務所の立ち会いのもと確認が行われていきました。

 

現場には杭の先端に入れる根固め液を作るプラントが設置されています。

 

 

 

すべり台がつきました。

何ができるんでしょう???

君津市T様の現場はプラントの建方が進んで形が見えてきました。

カラフルで、こども園の遊具のようですねww

これから滑り台が付きます???

 

千葉市T幼稚園、完成間近になりました。足場が外され、ようやく外観があらわれました。

 

内部はクロス工事、器具取り付け工事にはいりました。

 

袖ケ浦市の認定こども園

仮設工事が始まりました。

 

印西市認定こども園が無事に開園いたしました。

エントランスのドアを開けると半外空間の土間があり、この通路を通り3棟に別れているそれぞれのエリアへ行く事ができます。

保育室は扉が解放でき、隣同士の保育室と一体で利用できます。

2階にある遊戯室です。こちらで先日、竣工式典が行われました。始まる前に雷雨がありましたが、通り過ぎると開園を祝うように空には虹が上がっていました。

当日は施工者を代表して、当社、会長がお祝いの挨拶を述べました。

 

 

 

ドローン撮影

 

 

 

 大きいお風呂です 檜の香り

 ササゴ作吐水口

 障子で演出