東金市のY保育園様、ようやく確認申請がおり基礎着工できました。

鉄骨の建方が始まりました

プールは防水後の水張り試験のため貯水中です。

(大きいので水張りに時間がかかります。水源は地下水です。念のため)

柱、桁、梁、垂木すべて丸太材です。安房地域ではあまり見かけない建物です。

 

 

Tプロジェクト躯体の工事が着々と進み、駐車場が打上がりました。現在、上部工へと進んでいます。

上部工のコンクリートを打終わると、いよいよ丸太を使った木工事へと進みます。

今日は曇っていますが、晴れていると素晴らしいロケーションです。

 

3月上旬の竣工を目ざして、中庭にかかっていた足場がようやく取れました。

残り2週間、安全に工事を進めていきます。

 

鉄骨の建方が急ピッチで進んでいます。

中庭のアーチドームがかかれば迫力もアップします。

 

いよいよ始まりました。袖ヶ浦のこども園。

面積は1000坪のこども園です。

コンクリートパイル杭を8月7日から施工始めました。

 

施工初日は試験杭から始まり、

設計事務所の立ち会いのもと確認が行われていきました。

 

現場には杭の先端に入れる根固め液を作るプラントが設置されています。

 

 

 

すべり台がつきました。

何ができるんでしょう???

君津市T様の現場はプラントの建方が進んで形が見えてきました。

カラフルで、こども園の遊具のようですねww

これから滑り台が付きます???

 

千葉市T幼稚園、完成間近になりました。足場が外され、ようやく外観があらわれました。

 

内部はクロス工事、器具取り付け工事にはいりました。